アレクサンドロフスク・サハリンスキー

北部の自然の美しさと流刑地時代の建築物が調和。ここには「チェホフとサハリン」歴史・文学博物館がある。現在博物館となっている建物には、作家アントン・チェーホフが、サハリン島を訪れた1890年7月から10月まで住んでいた。

SUNRISE TOUR

こんにちは。皆様を歓迎いたします。お手伝いできることがありますか。

By clicking "Send" I consent to the processing of personal data.